呼びかけ文 参加方法 過去の開催実績 アクション一覧 お問い合わせ トップページ


◆ふるさと清掃運動会とは

著名人からなる「富士山大好き!百人の会」が“富士山から日本を変える”を合言葉に、
ふるさとの山、川、海、湖沼、街など身近なところから環境アクションを起こそう!と
2007年、全国の市民、学生、企業で働く人たちに呼びかけました。
毎年10月を集中月間に、もうひとつの運動会を行おうというものです。

実行委員長は王貞治さん。実行委員会は市民団体、企業、学生ボランティアなどで構成しています。
「ふるさとん」は当運動会のキャラクターです。

これからのエコ運動の在り方はネットワーク型の運動形態が求められます。
中央集権型の運動は根付きにくく、運動のエネルギーも湧いてきません。
それぞれの地域で、市民やサークル、学校、スポーツ団体、企業など
さまざまな団体が自主性、自発性を基本とするボランティア活動で
ネットワーク型ないしスクラム型の運動を構築していこう、との思いで運動を提起しました。

参加方法は簡単で、身近な所で清掃活動や植林、森づくりなど環境アクションを計画して事務局にエントリー。
計画内容はホームページを通じて全国に知らせます。
活動後は活動内容と写真を事務局に送っていただき、それらを報告集にまとめて参加団体にお送りします。

2007年の第1回から第12回の昨年までにのべ26万人以上が47都道府県で環境アクションを起こしました。
実行委員会はこれまで東京湾岸大清掃作戦や富士山麓での清掃活動、
人為的境界線を越えた環境活動をも展開してきました。
今年も引き続きこれらの活動を行っていきます。





◆主催・後援・協賛・協力 (第12回実績)

主   催 ふるさと清掃運動会実行委員会
後   援 国土交通省  環境省  農林水産省
特別協賛 東芝デジタルソリューションズ株式会社
協   賛 三菱重工業株式会社 ドコモ・システムズ株式会社
IT SPORTS 連盟 株式会社ガイア
特別協力 早稲田大学平山郁夫記念ボランティアセンター
協   力 NPO法人富士山クラブ 富士急行株式会社
毎日新聞社 毎日新聞富士山再生キャンペーン事務局
くりくり少年軟式野球連合会 社団法人全国工業高等学校長協会
NPO法人自然体験活動推進協議会 公益財団法人ボーイスカウト日本連盟
東京都釣りインストラクター連絡機構 学生ボランティア企画集団NUTS
  (順不同、敬称略)
寄   付 いなば食品株式会社 東京対馬会有志



◆実行委員会組織

実行委員長 王 貞治    
         
実行委員長代行 奥島 孝康 野口 健    
             
顧   問 亀山 久雄 野口 和 三上 秀幸    
               
事務局長 川ア 正則    
               
実行委員 藤森 真信 太田 成俊 古殿 知子 安部 智子 五十嵐 實 石坂 政俊
白石 テル 齋藤 麻衣子 吉澤 裕之  中野 薫樹 平澤 佑樹 萩原 健登
野口 邦彦 久保 宣映        
学生ボランティア企画集団NUTS 16期 (順不同、敬称略)
         
サポーター 阿部 敏明 山本 浩也 学生ボランティア企画集団NUTS OB・OG 根岸 公夫



◆イメージキャラクター「ふるさとん」